アリババ画像検索方法クロームの拡張機能不要で保存【2020年版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは今、AmazonやYahooショッピングにある中国商品を、画像検索で簡単に探したいのではないか?

 

Google Chromeの拡張機能を使わずに、すぐに検索できるので是非この記事を見てほしい。

 

Google Chromeのインストール

 

はじめに、Google Chromeをインストールしてほしい。

 

画像検索では、Google Chromeの拡張機能は使わないが、Google Chrome自体は、翻訳などが便利なので、中国輸入をするのであればぜひ使ってほしい。

 

 

GoogleChromeのインストール↓

https://support.google.com/chrome/answer/95346

 

 

GoogleChromeの画像検索

 

今回は、日本のAmazonの商品を例として説明していく。

 

Amazonで、次の画像のような商品を見つけたとする。

 

 

 

そうしたら、マウスカーソルを画像の上に移動し、左クリックすると、拡大された画像が出てくる。

 

 

 

 

この画像の上で右クリックすると、図のようになるので、「Googleで画像を検索」を選択しよう。

 

 

 

Google検索の画面に移行する。

 

この時点では、まだアリババのサイトは出てきていない。

 

アリババは、最後の方に出てくることが多いので、最後のページに飛んでみよう。

 

 

 

最後のページに飛んでみると、タイトルが漢字で、1688と書かれたものを探すことができた。

 

アリババのサイトは中国語になっていて、URLが「1688.com」となっているので目印にしてほしい。

 

もし最後のページで探せない場合は、1ページずつ戻って探してほしい。

 

クリックしてサイトに進むと、ページの中間ほどに見つけることができた。

 

 

 

クリックしてみると、これで商品ページが分かったことになる。

 

アリババ(Alibaba1688) の画像検索

 

次は、アリババのサイトから、画像検索の方法を説明していく。

 

まず、事前に商品画像をパソコンのデスクトップなどに保存しておこう。

 

 

 

商品画像の上で右クリックをし、「名前をつけて画像を保存」で保存場所を選ぼう。

 

アリババのトップページへ行くと、検索窓の右側にカメラマークがあるので、クリックする。

 

 

 

 

 

ファイル選択の画面になるので、保存してある画像を選択して、開くをクリックする。

 

 

 

 

 

 

これで、商品を見つけることができた。

 

以上で画像検索の説明は終了となる。

 

どんどんリサーチして、利益を取れる商品を探してほしい。

 

 

もし、あなたが今Amazonやメルカリだけで中国輸入をしているのだとすれば、そのまま継続した場合

 

かなり危険な状態になると断言できるので、お金と時間を無駄にしたくない方は

 

ぜひ次の記事を読んでもらいたい。

 

 

Amazonとメルカリ販売を続けていると陥る地獄

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国輸入ビジネスで10万円稼ぐ方法

【Yahoo!ショッピング完全攻略マニュアル】

 

 

誰でも、少資本で、リスクなく

 

最低でも10万円

 

稼げる物販があるのですが、

 

受け取っていただけますか?


今すぐ無料でダウンロード